認知症予防で脳トレ!カメラを片手に近所を歩いてみましょう

認知症予防で脳トレ!カメラを片手に近所を歩いてみましょう

 


一眼レフは、持っているだけではもったいない。写真をどんどん撮って、自分専用のアルバムを作って楽しみましょう。
認知症予防にも効果を発揮します

 

 

60代。今、一番怖いのは奥さんでも災害でもなく・・・

 

 

長年勤めあげてきた会社を引退し、ようやく第2の人生がスタート。

 

自宅にいると、奥様に面倒臭がられて何だかなぁ・・・という方もいらっしゃると思います(笑)

 

ですが、そんな60代にお聞きすると、一番怖いのは奥様でも災害でもなく。

 

実は、 「認知症」なのだそう。

 

 

あなたはいかがでしょうか?

 

自分で自分のことが管理できなくなり、人に迷惑をかけてしまう。そう思うと、とっても不安という方も多いようです。

 

そこで、今日は、趣味と実益を兼ねた、とっても楽しい認知症予防をお伝えしたいと思います。

 

 

 

60代といえば、お金も時間も余裕があるのではないでしょうか。

 

昔、自分の趣味のために買った一眼レフカメラが、押入れの隅に、そのままになっていたりしませんか。

 

時間があるからこそ、もう一度、カメラの楽しみを味わってみませんか。

 

 

そんな、60代の男性に今、絶大な人気を誇っている一眼レフカメラ講座があります。

 

自分の撮った写真をネットで販売できるサイトも増えてきました。

 

 

もし、一眼レフに興味がありましたらぜひ今すぐ見てみてください。

 

 

 

実は、写真を撮るるために、あちこちに出かけることは、認知症予防にとても良いと言われています。

 

というのも、

 

・両手を動かすので脳トレになる

 

・新しいことを覚えていくので脳が活性化する

 

・指先を動かすので認知症予防に良い

 

・脳科学者も、趣味を楽しむことは認知症予防に効果があると言っている

 

 

こうした理由から、脳トレを兼ねて憧れの一眼レフにチャレンジする大人が多いのですね。

 

 

今回ご紹介した講座は、そのような30代〜70代に向けて作られています。

 

といっても若い女性で登山が大好きで、風景写真をしっかりと撮ってみたいという方にも是非おすすめします。

 

ここからがポイントです。

 

 

「見るだけですぐに理解ができる」というのが、この教材のもっともアピールするところなのです。

 

カメラの機能は、たくさんあるのに、十分に使い切れていない方や思い通りの写真が撮れない人には、もってこいの教材です。

 

しかわずかも3ステップで簡単に上手に写真が撮れるようになります。

 

これは本当によく工夫されたレッスンです。

 

レッスンの一部をご覧いただけるので、あなたもその分かりやすさを体感してみてください。

 

キレイな写真が取れるようになったら、子供や孫の運動会など動きの激しい写真もぶれることなく上手に撮影することができるようになります。

 

ぜひあなたもチャレンジしてみてください。

 

※人気商品のため、万が一在庫がない場合はご容赦ください。

 

 

超初心でもわずか3ステップで“感動の一枚”が撮れるカメラ講座

 

 

 

・カメラを購入したのに使いこなせていない

 

・旅行の記録をしっかり残しておきたい

 

・自分の子供や家族との大切な時間を写真に残したい

 

・自分の料理や作品をきれいに残したい

 

・新しいテクニックを身につけたい

 

 

もし1つでも当てはまったなら、ぜひ、コチラをご覧になってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

さらに!!

 

 

今回ご紹介したカメラ講座では、

 

ただいま期間限定で、

 

【気まぐれなネコですら、上手く撮れてしまうテクニック】を無料レクチャー中!

 

“ペットや小さいお子さんをかわいく撮りたい”というご要望にお応えしています。

 

 

昔から知りたかった、写真の撮り方を学ぶには今が絶好のチャンス!

 

 ぜひこの機会に“人の心を打つ感動の一枚”を撮ってみてください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「そろそろワンランク上の写真が撮りたい!」

 

あなたもそうお考えではありませんか?

 

 

でも・・・

 

「絞り、露出といったカメラ用語が苦手」

 

「どう撮ったら“かっこいい写真”“キレイな写真”になるのかわからない」

 

「ぶ厚い説明書と格闘したけどイマイチよくわからなかった」

 

 

実は、そんなお悩みを抱えているのは、あなただけではありません。

 

カメラはオシャレでかっこいい!けど

 

カメラの勉強は苦手。

 

という方は、とっても多いです。

 

 

 

よし!と思って

 

『わかりやすいカメラの解説本!』を買ってみたものの、結局カメラの使い方が載っているだけ…

 

「いったいどう撮ればいい写真になるの!?」と思わずツッコミを入れたくなりますよね。

 

 

 

しかーし!

 

今回ご紹介する「3ステップ一眼レフカメラ講座」は、

 

カユイところに手が届く、

 

あなたの「知りたかった!」にズバリお応えする写真講座です。

 

 

 

その人気の理由は…

 

ただカメラの使い方を紹介するのではなく、

 

「写真でよくあるお悩み」をテーマに、プロならどう撮るか?

 

を丁寧に解説しているところにあります。

 

 

例えば、

 

・思い通りの場所にピントが合わないときはどうする?

 

・逆光でも顔が暗くならない撮り方が知りたい!

 

 

などなど、

 

写真を撮っていれば必ず出くわす問題を、
先生といっしょにスッキリ解消していきます。

 

 

難しいカメラ用語をわざわざ覚える必要はありません。

 

まずはお手本を見て、いきなりプロ並みの写真を撮ってしまいましょう。

 

 

実際にはどんな講座なの?と思われたあなた。

 

ダイジェスト映像をコチラからご覧いただけますので
ぜひ一度覗いてみてください。

 

 ⇒ダイジェスト映像を見てみる

 

 

 

自分でもビックリの写真が撮れたあとは、

 

意外とその“撮れる仕組み”が気になってくるものです。

 

 

「3ステップ一眼レフカメラ講座」は、
ボリュームたっぷりのテキスト教本、先生からのメール講座付き。

 

DVD講座で気になったポイントを、あとからじっくり学ぶこともできます。

 

・なんでそうなったの?
・この設定の理由は?

 

といった質問に、わかりやすくお応えしていきます。

 

テキスト教本とメール講座は、DVDの内容に沿って解説されているので、
自然とカメラの知識が身についていきます。

 

 

実際に受講した人の感想がコチラでご覧いただけます。
ちょっと気になるという人は見てみてください。

 

 ⇒受講者の感想を見る

 

 

 

良い写真が撮れると、どんどん人に見せたくなります。

 

そして見た人の反応を見ると、またもっと良い写真を撮りたくなります。

 

 

大事なのは最初の一歩。

 

あとは自然に上達していきます。

 

 

その第一歩を踏み出すために、これまでは、

 

たくさんの本を読みあさらなくてはなりませんでした。

 

 

しかし、「3ステップ一眼レフカメラ講座」なら

 

写真のコツをギュっと凝縮して、一気にマスターできます。
写真教室よりも上達が速い!自宅でラクラク上達♪一眼レフカメラ講座